近くのお店で

このあいだ、近くのお店で友人に声をかけられたのですが、友達だと気づくまでに相当考えてしまいました。とはいえその彼女は、中学を卒業してから地元にはいなかったので、長いこと会っていなかったせいもあるし、なにより彼女の雰囲気がガラッと変わっていたので、とっさには思い出せなかったのです。

なぜかというと、友人は柔道を頑張っていて、当時は髪の毛も短くジャージ姿で、まるで男の子みたいな感じがいつものカッコだったのです。地元を離れたのも、柔道をもっとランクアップさせるためで、有名道場に通いやすいところに住むというのが、理由でした。しかし、何年かぶりに会った彼女は、ふわりとしたロングヘアーにミニスカートというカッコで、しっかりフルメイクで、昔のボーイッシュさがありません。

それで柔道はやっていないのかと思ったら、柔道の強い大学に入って、現在も柔道を続けているのだそうです。そういえばゆるふわロングはウィッグで、ミニスカートから見える足にはさらにいい筋肉がついていました。おばあちゃんの家に用事があって久しぶりにこちらに来たそうなのですが、誰かに合うかもとおしゃれを頑張ってみた、と笑う顔は以前と変わらず爽やかで、そんな彼女に久しぶりに会えて懐かしい気持ちがあふれました。

 

http://xn--x0qu4adt77qh97c32u.com/300ijyou.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です